FC2ブログ
 

小田原マダムのひとりごと

エコリアティーセミナー その2

エコリアティーセミナーの12月はダイナシティー店で
「クリスマスバージョンで楽しむ紅茶のおいしいいれ方とアレンジティー」
今回はデモンストレーションのみで、美味しい紅茶のいれ方をレクチャーし、
クリスマスティーや、クリスマスのセッティング、お菓子についてお話しました。
募集人数を大幅に上回る12名の方に参加していただきました。

eko4-7.jpg

ティータイムでは、3種類のクリスマスティーの飲み比べをしたり、
チョコレートムースの作り方の説明をしたり・・・とちょっと内容が盛りだくさんに
なりすぎで、もう少しポイントを絞った方がよかったのでは・・・という反省点も・・・
それでもたくさんの方に喜んでいただいてよかったです。

eko4-8.jpg

1月は本町店で、「輪島塗のセッティングで愉しむ和紅茶の世界」
参加者のN様に今年の干支「羊」の手巻きずしを作っていただき、
お菓子と共に輪島塗の三段重にセッテイングしてみました。
4種類の和紅茶を飲み比べして、最後は玄米茶で締めくくり、
和紅茶とお菓子とのマリアージュについても皆様に体験していただけました。

eko5-5.jpg

3月はダイナシティー店で「ニルギリとフルーツポットティーを楽しむお茶会」
今までのセミナーであまり取り上げることはありませんでしたが、
人気上昇中のインドの紅茶「ニルギリ」にスポットをあててレクチャーしました。
そしてそのニルギリの茶葉で、7種類のフルーツを使ったポットティーを作りました。
作り方のコツを交えながらデモンストレーションして、さあグループ実習。
皆様にそのフルーティーなおいしさに感動していただけて、
準備は大変でしたが、有意義なセミナーとなりました。

eko6-4.jpg

エコリアセミナーも、回を重ねるごとに紅茶好きの方が増えて嬉しい限りです。
次回は5月23日に、アイスティーのおいしいいれ方のセミナーを開催します。
ご興味ある方は下記までご連絡ください。

小田原ガス エコリアダイナシティー店
TEL 0465-46-0777 

スポンサーサイト



PageTop

エコリアティーセミナー その1

昨年9月から、小田原ガスのショールーム「エコリア」さんで
ティーセミナーをやらせていただいています。

まず9月はお試し…ということで、ダイナシティー店で
「アイスティーのおいしいいれ方とバリエ-ション」
6名の方が参加してくださり、
紅茶の基本のいれ方(ホット&アイス)からアイスティーのバリエーションまで、
実習していただきました。

開催が初めての場所・・・ということもあって慌ててしまい、
ガラスポットを落として割ってしまう、というハプニングも・・・

eko1-7.jpg

それでも皆さまが、和気あいあいとおいしいアイスティーを作ってくださり、
バリエーションのグレープフルーツジュースを使ったセパレートティーや
バナナアイスミルクティーも大好評。
そして、カレンズ入りのスコーンとチョコレートのマドレーヌでティータイム。
無事に第1回目を終了することができました。
この時はお子様連れの若いママもいらっしゃって、
子育ての合間のティーレッスンを楽しんでいただきました。

eko1-8.jpg

続いて第2回目の10月には、本町店で5名参加の
「ロイヤルミルクティー&チャイのおいしいいれ方」をやりました。
ロイヤルミルクティーはちょっとしたコツでとても美味しくなります。
今回はグループ実習で作っていただき、
皆さま、今までご自分が作っていたのとは違う・・・と喜んでいらっしゃいました。
チャイは私のデモンストレーション飲みでしたが、少しづつ試飲していただきました。
もちろん、手作りお菓子でのティータイムもお話が弾み、
この時はバナナケーキ、オレンジケーキ、ガレットをお出ししました。

eko2-4.jpg

3回目は11月にまたダイナシティー店で
「紅茶のおいしいいれ方と秋のアレンジティー、お菓子と紅茶のマリアージュ」
というテーマで7名参加のティーレッスン。
秋のアレンジティーには、前回に引き続きロイヤルミルクティーと
りんごジュースを使ったオーチャードティーを作りました。
どちらもティータイムのお菓子とぴったりで大好評でした。
この回のお菓子は、りんごスコーンをはじめ、チョコレートマフィン、
フルーツケーキ、黒豆入り抹茶ケーキの4種類と大奮発でした。

eko3-3psd_20150504070730146.jpg

PageTop

体験教室

2010年12月、ナックグレース館のティーサロンオープンと同時に開催していた
「美味しい紅茶のいれ方」の体験教室は
とりあえず2月7日の会をもってしばらく休憩に入ることにしました。

taiken8.jpg

今回はバレンタインが近いということもあって、
セッテイングもバレンタイン仕様でした。
いつも通り、紅茶の基本と美味しいいれ方をレクチャーした後、
参加の皆様にいれ方の実習をしていただきました。

taiken3F.jpg

そして紅茶と手作りお菓子でのティータイム。
ご自分でいれた紅茶が今までよりも「おいしい!」と感激の声、声。
お菓子も今回は奮発して3種類。

taiken10.jpg

まず、りんごのスコーン。
りんごのしっとり感と、スコーン生地のサクサク感がマッチして、
作った私も「おいしい」と太鼓判を押せる自信作・・・
定番のクロッテッドクリーム、ストロベリージャム
そしてシトラスのはちみつも添えました。

taiken9.jpg

バラ型のレモンのマドレーヌと、ガトーショコラ。
おかわりのアールグレイと一緒に召し上がっていただきました。

4年以上にわたり20回近くもこの体験教室を続けられたことに感謝しつつ、
次回はまた自己研鑽を積み、バージョンアップして再開したいと願っています。

小田原箱根商工会議所の方々にもお世話になり、本当にありがとうございました。

PageTop

HOJYOサロンティーセミナー2014

今年の熱海ティーセミナーは、11月と12月の2回
「輪島塗&アウガルテンのティーセットと和紅茶で楽しむアフタヌーンティー」
というテーマで開催しました。

set5_20150109005403aae.jpg

まず11月の会は、輪島在住七年の娘が、漆塗り職人の立場から
漆(うるし)と輪島塗についてレクチャー。
プロジェクターを使っての説明、予定時間を大幅延長し・・・
ご参加の皆さまも熱心に聞いて下さいました。

今回は現物が漆の見本のみでしたが、
次回は自分の作品をいくつか持ってこれるよう、頑張ってほしいものです。

wajima1_20150113150424d76.jpg

次に私が和紅茶について説明しました。
11月の会は時間が押してしまったので、簡単な説明になってしまいまたが、
12月の会ではティーインストラクターの花田さんがじっくりレクチャー、
そしてデモンストレーションしてくださいました。

今回のセミナー&お茶会では、ウェルカムティーに、
B&Bのフルーツハーブティー「オー・ド・フリュイ・ヴェルジェ」のスパークリングと
和紅茶・宮崎県五ヶ瀬の「みなみさやか ファーストフラッシュ」をお出ししました。
みなみさやか ファーストフラッシュは、香り高く奥深い味わいで
飲みごたえがありますが、喉越しはさわやかな紅茶です。

tea4_20150109005442c4e.jpg

そして、輪島塗の器とアウガルテンのティーセット、セッティングの説明と続き・・・
いよいよお待ちかねのアフタヌーンティーが始まりました。

次のお茶は、私の地元・神奈川県小田原の如春園さんの「こゆるぎ紅茶」、
愛知県新城の「べにふうき オータムナル」と続きます。
こゆるぎ紅茶は、小田原の古名「古由留木」から名付けられた紅茶で、
ほどよい渋みとクセのないスッキリとした味わいはストレートがおすすめ。
お食事系のものともマッチングできます。
べにふうき オータムナルは、フラワリー&フルーティーで優しい香りと
ほのかに甘い透明感のある味わいで、秋冬の午後にピッタリな紅茶です。

maca_2015011315042129f.jpg

set8.jpg

set_20150113150423c58.jpg

set7.jpg

ティーフードは、まずマカロンスタンドに輪島塗蔦屋さんの豆皿を乗せて
ダルワイヨのマカロンをウェルカムティーと共に。

輪島塗大﨑庄右エ門さんのお重の中にセッティングしたものが
和風クッキー、手作りの抹茶と丹波黒豆のケーキ、フルーツケーキ
そして私の一押し、アルデッショア(マロンケーキ)

プレートでサービスしたものが、
サンドイッチ4種類、スコーン、チーズケーキ&ラズベリーソース

food6_2015010900535889f.jpg

food7_20150109005359782.jpg

静岡県島田のカネロク松本園さんの「富士山小種(スーチョン)」は
静岡県産の茶葉を使った和紅茶を、ウィスキー樽のチップを燃料にして
燻製した紅茶で、独特のフレーバーが特徴的です。
お茶会ではチーズとチョコレート、サーモンと一緒にお出しました。
日本茶の花の蜜で作られた「茶畑のはちみつ」もお味見。

最後に同じくカネロク松本園さんの「玄米茶」を、
アウガルテンのジャパニーズカップ&輪島塗の茶卓で・・・
この玄米茶は、「静岡の草場場農法」による一番茶と
「能登の里山里海」のシンボル 輪島の棚田“千枚田”のお米を使ったもの。
まさしく二つの世界農業遺産のコラボレーション。
一番茶の旨味と品の良い香り、味わいのあるお茶で締めくくりました。

今回のセミナー&お茶会では、和紅茶の美味しさを再発見し、
盛りだくさんの内容となって、皆様に堪能していただきました。
ティーインストラクターとしてやりがいのある、ハッピーなひとときでした。

PageTop

紅茶の日

11月1日は日本紅茶協会が制定した「紅茶の日」
今年のセミナーは、1791年11月1日に、
ロシアのペテルグブルグで女帝エカテリーナ2世に宮殿のお茶会に招待され、
日本人で初めて本格的なTEAを体験したといわれる「大黒屋光太夫」にちなんで、
ロシアのロモノーソフのティーセットでお茶会をやりました。

tea4_20141130231818701.jpg

インペリアポーセリンのコバルトネットでセッティング。
網目のモチーフが気品のあるティーセットです。

set4_2014113023181656c.jpg

ウェルカムティーに、ベッジュマン&バートンの「オードフリュイ・ヴェルジェ」を
水出ししたものにグレナデンシロップを加え、
スパークリングしたた爽やかなフルーツ・ハーブティーを。

次のクスミティーの「アナスタシア」は、セイロンとキーマンをベースに
柑橘系の香り付けした紅茶。
サンドイッチや、手づくりのキッシュとも良く合います。

food8.jpg

お菓子は、フルーツケーキ、かぼちゃのマドレーヌ。
そして、チョコレート クレーム・プリュレ風に
アイスクリームとラズベリーソースをのせました。

紅茶は、ダージリンセカンドフラッシュ マーガレッツホープ茶園のものと、
アッサムセカンドフラッシュ サティスプール茶園のものを淹れました。

どちらの紅茶も飲みやすく、バランスの良いおすすめの紅茶です。

food9.jpg

秋のひととき、お話が弾んで、皆様に喜んでいただけたお茶会となりました。

PageTop