FC2ブログ
 

小田原マダムのひとりごと

アイスティーセミナー

5月のティーセミナーは、
「アイスティーの美味しいいれ方」についてやりました。

まず、ウェルカムティーは、
水出しのフレーバードティーと、クッキー&抹茶のミニフィナンシェ。

ice13.jpg

茶葉はB&B社の「アムール」です。
この紅茶は、アイスティーにしても香りが華やか。
ホットの時よりやさしい風味となります。

今回は半数以上の方が、初めてティーセミナーを受講されたので、
紅茶の基本知識や、ホットティーの美味しいいれ方についても
デモンストレーションを交えながら説明しました。

mama9a.jpg

本題のアイスティーのいれ方は、
はじめに私が基本のいれ方とバリエーション3種類を実演したあと、
皆さまにも2~3人のグループで実習していただきました。

ice14.jpg

オンザロックス方式は、2倍の濃さで作ったアイスティーを
口元まで氷の入ったグラスにあけて急冷するやり方で、
香り立ちや味もよく、水色もきれいにできます。

まず基本のいれ方

次にバリエーションにも挑戦・・・
グレープフルーツジュースを使ったフルーツセパレートティーも
バナナたっぷりのバナナアイスミルクティーも、上手に出来上がりました。

ice15_20130601095238.jpg

最後にトリプルティーを作っていただきました。

ice16_20130601095241.jpg

楽しい実習を終えて、いよいよ試飲タイム。
フルーツセパレートティーとバナナアイスミルクティーの
美しさとおいしさに、皆さまから感嘆の声が上がりました。

アイスティーをひととおり終えたところで、
今度はホットティーでティータイム。
お菓子は、手作りの「チーズケーキ」と「チョコレート・クリームブリュレ」
紅茶は、アッサムをストレート or ミルクティーで。

ice17_20130601095244.jpg

質問タイムには「アイスティーのクリームダウン」についてもお話しました。
クリームダウンを防ぐには、紅茶のいれ方の工夫はもちろん、
タンニンの含有量の少ない茶葉を選んだり、
グラニュー糖やシロップを加えて甘みをつけたりすることも・・・

今回は参加された方の人数がちょっと多かったので、時間が延長してしまいましたが、
和気あいあい、楽しいティ-セミナーとなりました。

次回は6月22日(土)に、
「ニルギリとフルーツポットティーのお茶会」をやる予定です。
お菓子は何にしようかな・・・と今から思案中です。

スポンサーサイト



PageTop