FC2ブログ
 

小田原マダムのひとりごと

東京駅丸の内で ~紅茶屋さんめぐり~

今月初め東京駅の丸の内駅舎がリニューアルしましたが、
私も東京駅は月に3~4回は利用するので、
仕事で上京した際に写真を撮ってきました。

丸の内側は、見物の方で溢れています。
tokyo1.jpg

駅の構内は、テレビの紹介番組で見たとおり、きれいな彫刻が・・・
もう少し空いてきたら、ステーションホテルにも入ってみようと思います。

tokyo2.jpg

また、以前お茶会にお邪魔したミンミンさんのブログ「ミンミンゼミ」で、
丸の内周辺の紅茶屋さんの紹介があったので、
別の日に友人と一緒に行ってみました。

まず、「新丸ビル」B1Fにある「TWG」へ。
ここはシンガポールの紅茶屋さんで、すでに自由が丘にお店があります。
丸の内のお店はビルの通路沿いにあるので、写真撮影もOK。

TWG1.jpg

このお店は、アールグレイの種類がたくさんあることで有名ですが、
今回は、5種類のアールグレイを買ってみました。
お値段は50gで¥560~です。
「○○アールグレイ」や「アールグレイ○○」といっても、基本となる茶葉が違っていたり、
フレーバーの種類や、強さが違っていたり、それぞれに特徴があります。

一番人気の「アールグレイ・ジェントルマン」はクセのないやさしい味わい。
緑茶ベースの「アールグレイ・ブッダ」はすっきりした水色で、ちょっと変わったフレーバー。
11月の熱海サロンのお茶会で、ウェルカムティーとしてお出しいようと思います。

TWG2.jpg

次に大手町の永楽ビル1Fにある「ベッジュマン・バートン」へ向かいました。
お店に入る前に、同じビルのB1Fにあるレストランでランチを・・・
店内は「ハロウィン」のかわいらしい飾りつけでいっぱい。

restrant.jpg

「ベッジュマン・バートン」はフランスの紅茶屋さんで、
ここは3月にオープンした、日本初の路面店だそうです。

betjeman1.jpg

店内はちょっと狭いですが、レイアウトがシンプルで見やすいです。
紅茶のほかに、ガレットやパンウンドケーキ類も売っています。

betjeman2.jpg

ギフトセットもあります。お菓子の一番人気はガレットだそうです。

betjeman3.jpg

このお店は、試飲もいろいろとさせてくれます。
ここでも4種類のフレーバードティーと、1種類のハーブティーを購入。
20gで¥735~とちょっと高めです。

betjeman4.jpg

人気の紅茶は「レ・クラシック」と「エデンローズ」。
バニラとキャラメルのフレーバーの「レ・クラシック」は、焼き菓子に合いそうです。
「エデンローズ」は、名前の通りバラの花びら入り。
バニラとべルガモットのフレーバーが混ざり合い、華やかな香り。

私のお気に入りは「パンセ」(Eau de Fruit Pensées 『心のうちで』)
リンゴ、レモングラス、カルダモンなどがバランス良く配合されていて、甘い香り。
飲み口もすっきりしていて、夜飲んでも癒されます。

                 左:「レ・クラシック」 右:「パンセ」
betjeman5.jpg

このお店の茶葉は確かに高いですが、フレーバーにクセがなくやさしいので、
フレーバードティーがあまりお好きでない方にもおすすめできると思います。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

丸の内あたりの変貌は目を見張るものが
ありますよね?
中でも TWGをはじめとして新しいショップも
オープンしたり、 なかなか新情報に
追いつかない状態ですが
口コミで得た情報で出かけたのですが
少しでも お役に立てて良かったです(#^.^#)

↓もアクティブに いろんな情報を
仕入れられて さすがです(^_-)

ミンミンゼミ | URL | 2012/10/21 (Sun) 20:23 [編集]


お役立ちの紅茶情報

ミンミンさま、コメントありがとうございます。
今回はミンミンさんのブログで、新しい紅茶(店)情報を知ることができ、楽しい丸の内めぐりをすることができました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

マダムK | URL | 2012/10/23 (Tue) 22:15 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)